ホーム >> フリーザーの利用について

フリーザーの利用について

概要

支援センターのバイオメディカルフリーザー(-20℃)、 超低温フリーザー(-80℃)内のスペースを、区画ごとに貸し出します。

※本サービスは、フリーザーのスペースを貸し出すものであり、支援センターが試料等の保管を請け負うものではありません。支援センターは保管物品の品質を保証することが出来ません。ご了承の上、利用をご検討ください。

※※届出や認可が必要な試料(輸入禁止品、遺伝子組換え生物、病原性微生物等)、試薬類(キット・酵素等を含む一般試薬、毒劇物、その他法規制試薬等)は、保管できません。

フリーザー利用の流れ

緊急的に利用を希望する場合に限り、上記の手続きを省略できます。ただし、必ず1ヶ月以内に利用を終了(一時保管物の完全撤去)もしくは、利用許可書の取得(上記の手続き)を行ってください。

区画について

上記の印刷用資料はこちら PDF

利用申請書ダウンロード

・バイオメディカルフリーザー 利用申請書   XLSX 
・超低温フリーザー 利用申請書   XLSX 

利用料金について

1ヶ月以上の継続利用については今後利用料金を請求する可能性があります